ラニカイトレイル

LINEで送る
Pocket

ラニカイトレイル

ハワイには幾つもハイキングコース(トレッキングコース、トレイル)があり、景色や自然を満喫しながら散策ができます。今回はその中から、全米で最も美しいビーチBest3に入るラニカイビーチを望むラニカイトレイル(別名:ピルボックストレイル)について紹介します。

IMG_8102

ラニカイトレイルの場所

ラニカイトレイルの行き方、歩き方

カイルアビーチパークより海沿いの坂道を上り、カイルア地区入口の看板がを下っていくと、道路が二手に分かれる三叉路があります。右側(山側)はカイルアから見て車が往く一方通行、左側(海側)がラニカイ地区から車が来る一方通行で、ラニカイトレイルに行くには右側の山手の道を行きます。

この道をワンブロック(といっても、結構な距離)進むと、右側に道がある三叉路が出てきますので、この道(Kaelepuru .Dr)を右に曲がり、少し登っていくとゴルフ場(Mid Pacific G.C)が見えてくるので、その前の道を左折。そこには下の写真のような目印があります。その先がトレイルの入口!!


  

ラニカイトレイルの注意

斜面が急で、階段は無く、岩肌や山肌を登らなければいけないので、サンダルでは危険です。必ずスニーカー等を履いていきましょう。またトレイルの途中はほぼ日陰が無く直射日光に照らされるので、日焼け止めや帽子、サングラスは必須です。途中にトイレや水飲み場、売店は無いので事前に準備していきましょう。成人男性であれば登りは30分、下りは20分程度ですが、せっかくの景色を頂上で堪能するために往復で1時間半以上の時間は予定することをお勧めします。

特に最初の登り口付近は砂が滑る崖なので注意!

IMG_8003 IMG_8019こんな道をひたすら20-30分登り続けると、落書きされたコンクリートの小屋(昔の軍の監視施設・トーチ、これがピルBoxと呼ばれている)が見えて来たら、ほぼゴール。

この先は尾根沿いに続いていますが、ココを目的地に折り返すのが良いと思います。

IMG_8124

眼下には、カネオヘ湾からカイルアビーチ、そして目の前のラニカイビーチとモクルア・アイランズまで、ココまで頑張って登った人だけに見られる、最高の景色です。斜面は急なのでお子様連れは少し厳しいかもしれませんが、短時間で行って帰ってこれるのも魅力です。カイルアビーチまで来たら、ぜひ足を延ばしてください。

IMG_8116

IMG_8111

ラニカイトレイル:「おすすめ度」★★★★★



 

FavoriteLoadingお気に入り記事に追加
LINEで送る
Pocket

コメントを残す